婚活情報サービス会社と結婚相談所の違いを正しく理解していない方が多いようです。

その違いは何なのでしょうか?

婚活情報サービス会社は、登録している会員とその会員が希望する相手の条件をコンピュータで合わせていき、条件が合った人を紹介するサービスが主体です。また、入会前の営業担当者と入会後の婚活担当者が異なることが多いため、入会前の無料相談の際に希望の条件を伝えても、入会後に話か食い違うこともあります。

それに対し結婚相談所は、データマッチングももちろん利用しますが、成婚することが目的のためメールの書き方やファッションからデートのマナーまで同じカウンセラーが、お見合いを成婚に繋げるためのサポートをしてくれます。

ポイント

実はこのサポートがめちゃくちゃ重要なんです

単に良さそうな人を紹介してくれるだけではなかなか成婚へは至れません。
自分が相手に選ばれるようになるためのサポートがなくては、なかなか成婚できないです。

 

評判の良い結婚相談所を使おう

評判の良い結婚相談所だと会員も多く在籍しているし、何よりサポートの質も高いです。
長年の経験からどんなときにどんなアドバイスが必要なのか明確になっており、会員が成婚しやすい体制・サポートが充実しています。

はじめての婚活でどこの結婚相談所を使えばよいか迷ったら評判の良い結婚相談所を使うのがオススメです。

結婚相談所の規模はあまり関係なし

結婚相談所単体では会員数が少ないところもありますが、人材紹介会社や不動産仲介会社が行っている組合方式のシステムのように結婚相談所にも連盟があり、登録している会員のプロフィールを共有しています。そのため、一見すると小さな規模に見える結婚相談所だとしても、割合希望の条件を満たした相手を紹介される可能性が高いのも結婚相談所の特徴です。

 

結婚相談所のメリット

結婚相談所では入会する際に身分証明書はもちろんのこと、学歴を確認するための卒業証明書や収入を証明するための源泉徴収票から独身証明書まで提出する必要があります。

つまり、プロフィールに掲載されている内容は公的証明書で証明されているため、結婚詐欺などに遭うリスクは極めて低いです。

結婚相談所はこんな方におすすめ

  • とにかく結婚を考えられる異性に出会いたい
  • 自分がどういった努力(婚活)をすべきかわかってない

相手と会う方法はお見合いがメインですが、お見合いが苦手な方のためにグルーズパーティーなどの婚活イベントも複数用意されています。

さらに婚活中の相手選びのポイントや会話のテクニックをレクチャーするセミナーが開催されたり、魅力ある外見にするためにスタイリストによる個別スタイリングのサービスもあります。

本気の出会いに期待できるのが結婚相談所

つまり、厳正な審査を通過した会員と出会えて、専任のカウンセラーによるサポートのもと、お相手探しから結婚までの最短ルートを提供してくれるのが結婚相談所だと言えます。

 

結婚相談所を選ぶときはどんなポイントが重要!?

やはり、結婚相談所を使うということは成婚しなくちゃ意味がありません。
単に婚活するために結婚相談所へ無駄なお金払っているだけではむなしすぎますね。

では、具体的にどんなポイントで結婚相談所を決めるべきか!?ということですが、以下のポイントが絶対的に重要になってきます

結婚相談所選びのポイント

  • 自分が探してる地域の異性会員が多い
  • 婚活が行き詰ったときのサポート内容

具体的に考えていきましょう。

結婚相談所に関する意識調査アンケートでもわかるように、
結婚相談所の利用を考えるなら「会員が多い」ところを選ぶ人が多くなってます。

そりゃそうです。

 

どんだけサポートが手厚かったり、安い費用で婚活できたとしても、良い人がいなくては出会いが訪れません。ここで重要なのが自分が住んでる地域での結婚相談所の会員数です。

だから、自分が入会を検討したときに最初の無料面談で聞くべきことは、「自分が婚活を希望してるエリアの対象会員数」を聞くことです。

目安としては「30人以上~」いれば合格としましょう。

もっと多くの人がいればそれに越したことありません。

 

次にサポートに関してですが、これは入会時に担当してくれた人がそのまま入会後も担当してくれるケースと入会時と活動後に担当が変更となる結婚相談所があります。

できれば入会時に相性が良かったと思える人であれば、そのまま担当してもらうのが良いです。
入会前に担当はどの人がしてくれるのか確認しておきましょう。

 

更新日:

Copyright© 結婚相談所比較チャンネル , 2018 All Rights Reserved.