婚活

中高年男性の婚活事情

投稿日:

中高年男性が婚活する機会が増えています。

40代~50代男性が初婚・再婚問わず結婚を考えるのは極々普通のことです。
このまま独身で老後を迎えることに不安を感じるため、生涯の伴侶を探すということになるのです。

しかし、中高年が婚活してもなかなか成婚へ至らないのが実情です。

 

中高年男性が成婚率を上げるコツ

まず当たり前のことですが自分の現状を客観的に判断することです。

年齢・年収など一般的に女性からどのように見られるか考えてみます。
女性が好む条件を備えているならその部分を強みとしてガンガン押していきます。

逆にマイナスとなる部分があるなら、そこを他で補う努力をしましょう。
外見がすべてではないですが、見た目の印象はものすごく重要です。

 

結婚相談所に登録してる写真を見直す

結婚相談所へ登録してる写真移りが悪いとそれだけでお見合い成約率がガクンと落ちます。
どういった雰囲気が女性に好まれるのか考えてみましょう。

「清潔感」があるか?「明るく前向きな印象」があるか?

写真の印象が悪いと損することばかりなので、ケチらずきちんとプロの写真館で撮影しましょう。

 

中高年男性が検討すべき婚活

お勧めの婚活パターンはとにかく1年間ガッツリ結婚相談所使って婚活してみることです。
できれば月に1~3人程度の女性と実際にお見合いできるように取り組みましょう。

1年間取り組んでみてダメだったらスパッと方向性を変えてみるのもアリです。

そこでお勧めになってくるのが国際結婚です。

 

国際結婚の魅力

国際結婚なら中高年男性でも年下女性と結婚可能です。

40~50代の男性が20~30代の女性と結婚するのが普通です。
中高年男性が婚活しても成婚できない理由は、条件を求めすぎてるケースが多いです。

「外見・年収」の条件がさほど魅力的でないのに、年下の可愛い女性と結婚したいと願うとことごとく婚活は失敗続きとなってしまいます。

現実は決して甘くなく、女性だって自分の幸せな人生を夢見て婚活しているため、男性へ求める条件も相当に厳しい目で見ています。

その点、国際結婚なら女性が男性へ求める基準も大分緩いため、理想の近い女性と結婚できる可能性があります。

 

 

-婚活

Copyright© 結婚相談所比較チャンネル , 2018 All Rights Reserved.